ケアンズでの IVF 治療 その1

IVF In vitro fertilisation (IVF) 体外受精 

今では、珍しくない体外受精・ 実は、自分もその治療をやりだしました。

人によっては、プライバシーを重視し、他人にはなかなか公にされない方も、いらっしゃるかと思いますが、私は、この場を借りて、このトリートメントの

状況や情報を、少しでも子作りに励んでいらっしゃる方々にシェアできたら~と思い綴らせていただきます。


~ウィキペディアより~

受精し分裂した卵(胚)を子宮内に移植することを含めて体外受精・胚移植(IVF-ET)(ET; embryo transfer)という。

通常、卵管閉塞などの器質的原因や、タイミング法・人工授精をしたが、妊娠に至らなかった場合に用いられる。通常は精子を自然受精させるが、乏精子症など精子側の受精障害がある場合には顕微授精(多くの場合卵細胞質内精子注入法:ICSI)を行う。

**************************************************

ちなみに私の今現在の年齢 43.
私の年齢からして、IVFの成功率は、10%と、告げられております。
血液検査の結果:年齢に対しての率は全く正常、ただ、20代30代にくらべたら、やはり卵の数が少ないらしい。




まず、IVFと聞くと、プライベートの保険も利かないし高額・・。というイメージが。それは確かです。

ただ、ここオーストラリアで永住権をもたれている方、メディケアをお持ちの方は、SAFETY NETに登録することで、
治療の3.5割くらいは国が負担してくれます。

なので、お値段は、検査の種類によって人それぞれなので、一概にこの額!とは、言えないのですが、日本と比べてだいたい同じくらいになるのかと、思います。

IVFといっても、自然医療を好む自分にとっては、どうしても、人口の体外受精で、事が成り立つのか?身体に影響はないのか?と、考えるわけです。

・・・で、そんな時に、セミナーに参加。

講師いわく、*Endometriosis 子宮内膜症(しきゅうないまくしょう) や
*Polycystic ovary syndrome 多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん)


をお持ちの方が、IVF治療を受けると、乳がんや子宮がんになる率が高いとのこと。

まーホルモン同士をひっつけたり、はっつけたりが、体内で起こるわけですから、細胞が飛び上がるのも、無理はないでしょう。icon05

でも、上記を診断される若者は今、たくさんいます。 私も十代のころ、子宮内膜症かもよ!と、な~んとなくの診断をうけたような~。

また、IVFの治療をするぞ!!子供をつくるぞ!!と、決めてすぐ事が運ぶということもなく、子宮にあるポリープを摘出したり、その時に子宮内膜症もみつかったりと、IVFにたどり着くまで、約1年近くかかってます。

なので、時間と気持ちに充分なゆとりを持つことが、なによりも重要ではないかと、実感しております。icon01


ただ、(私)40過ぎて、乳がんだの子宮がんだのに、負けてはいられません。(だから、20代30代の方々、青春はこれからですよ!)

わかかりしころに、何らかの病状で、子宮や卵巣を除去されてしまっている方だっていますから、”可能性”があることだけでも、私は”感謝”しております。

そして、その”可能性”が、成功に終わらないとしても、”それは、何かの理由があってのこと”と、腹をくくっております。・・・と、いつも、度胸だけはある・・・・。

なので、これだけ高額だし、すべての人が体験できない事を、じっくり味わってみようかと・・。

ホルモン注射で、お肌がツルツルになる可能性だってあるし・・・・・・。と、思い込める自分も怖い・・・。face30


そうです、IVF治療の代表といえるのが、ホルモン剤の注射。



これを、お腹に、毎日(ある一定期間)ブスッ!、自分で注射していきますから、自分でも感心します。

ハリ自体細いので、痛みはほとんど感じられませんが、このホルモン治療中に、具合が悪くなる人がいます。

とくに、細身の方は、副作用がでやすいそうです。・・・ちなみに、わたしは細身でないので、OK。

それでも、疲れはいつもよりちょっと増し、眠気も誘ってくれた気はします。


また、お腹周辺がいつも、軽い違和感が・・。


 ただ、幸いにも、痛みはないので、普通に仕事をし、散歩して、好きなものを食べて・・・と、これもまた、頑丈な自分を産んでくれた両親に感謝です。nature09



さて、簡単な手順は、次回のブログで・・・・説明いたします。

・・・・・で、その前に、このIVF、私個人的には、最終手段で選んでおります。

どうしても自分のキャリアや人生を優先してしまったが為に、時間がなく、選んだ治療法ですが、実は自然治療だってたくさんあります。


周期療法 、漢方、 鍼、食事療法、、、、、、たとえ、これらの自然療法で子供ができなっかたとしても、自分の身体の治癒力を高め、いざ最終手段のIVFの治療が、すんなり成功する率も高いと私個人的に信じております。

ちなみに、私もこのIVF治療といっしょに、中国人の友人、鍼師にトリートメントと漢方を薦められ、通い続けております。

彼女も言っております。

"mind is power "だと。

やっぱり、ストレスを溜め込んでいたり、ネガティブな人は、成功率が低いとのこと。

feel11治療の合間に、何気に、旅行にでもいってくつろいできなさい!!と、アドバイスすることもあるそうです。そして、旅行から帰ってきたとたん、妊娠!!!

そんな、ケース、いっぱい見てるわよ!!と、彼女。  なるほど~。

feel11日本の友人は、結婚して10年しても子供ができず、IVF治療をしようと、考えていたところ、友人にすすめられた漢方のお茶を飲みだして、そして、妊娠!!!!

feel11また、私の友人で何人か、IVF治療をし、成功にいたらなかったものの、治療が終わったとたん、自然妊娠した!!というご夫妻も存じ上げております。

あきらめてたのに~?? ・・・・でも、自我をちょっと捨ててみるっていうのは、ストレスを緩和するでしょうから、あきらめも、成功につながる!ってことですよね。

feel11実は、私の主人、5-6年前に、精子の製造はできているものの、免疫力が低く、正常値のものが10%以下と、医者から告げられております。

そして、その後に、友人の鍼師を薦め、通ってもらい、主人も漢方を飲みだしました。

1年後?何かのついでで、また再検査したところ、精子の免疫力がアップしていて、しかも、もうほとんど正常値(半分以上)に近いとのこと。

これを、聞いた私は、感動!!!!!

やっぱり、自然治療も甘く見てはいけません!!feel14

すごいですよね。

feel11また、日本ではまだ知られていないかもしれませんが、こんなセミナーにも、参加。

http://www.thebillingsovulationmethod.org/

オーストラリア国内にも機関やクリニックがあり、周期やおりもののの量や色をチェックし、避妊治療をしていく、意外に新しい療法のようです。


ちなみに、セミナーでは、CDやらチャートやらを渡されましたが、英語の難しさに、私は断念。でも、近い将来日本にも紹介されそうな療法です。


ついこの間? オーストラリアのコメンテイター/タレントさん女性48歳が、妊娠したと、ニュースになっていましたし。


これから、どんどん子供をつくる平均年齢も上がっていくことと思います。


なので、まずは、焦らず、そして自分の身体にあった治療法を見つけてくださいね。








*Endometriosis 子宮内膜症(しきゅうないまくしょう) や
*Polycystic ovary syndrome 多嚢胞性卵巣症候群(たのうほうせいらんそうしょうこうぐん) は、超音波でほとんど診断できます。



  • LINEで送る

同じカテゴリー(オーナー日記)の記事画像
生きるということ。
~Noということも大切~セラピストさんへ。
病院での結婚式 ~闘病生活を乗り越えて~
字幕付の夢をみた。
ケアンズでのマーケティング?
個性を生かして ZAFINO のバッグ 
同じカテゴリー(オーナー日記)の記事
 生きるということ。 (2017-07-26 14:57)
 ~Noということも大切~セラピストさんへ。 (2016-08-12 09:54)
 病院での結婚式 ~闘病生活を乗り越えて~ (2016-05-21 16:33)
 字幕付の夢をみた。 (2016-03-08 08:50)
 ケアンズでのマーケティング? (2015-12-01 18:39)
 個性を生かして ZAFINO のバッグ  (2015-11-18 13:14)

Posted by I Rejuvenate 2014年11月27日
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年12月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

削除
ケアンズでの IVF 治療 その1
    コメント(0)
    ネパール大地震への募金にご協力お願いします