良き理解者~母親パワー~お客様篇

icon12こんにちは。



”子供が パニックアタックになったら

あなたは、どうします??”


わたしだったら、慌てる。

そして、いっしょになって、パニックになってそう・・・face30
(それじゃ~駄目でしょ~!!icon10

でも、実際本当に こんなことおきたら

どうしたらいいのだろう・・・???


常連のお客様 Mさんには、小学校に通う

男の子と女の子の2人

お子さんがいらっしゃいます。


6ヶ月ほど前から、下の男の子(7歳)が、

食べ物をのどに 詰まらせ

むせて、窒息しそうになりかけては

パニックアタックになる
・・というのです。


病院に行き 検査を受けても

全く問題なく 不安がっている母親に

医者が、スピーチセラピー を紹介してくれたそうicon30


で、その Mさん、

”私、思うんだけれど、あの子(息子さん7歳)

病気ではないと思うの。

でも、なんらか原因はあるのは

事実だわ。



私: ”What do you think ??  (なんだと、思うの?)

Mさん: ”恐らく、学校で何か あったはずよ”


仕事や何やらと、忙しい現状の中、

子供の心境を 読める親って、

正直 そんなに 多くはないんじゃないかな?と、思っていたんです。

でも、

こうやって、子供が何かおかしい??

・・と、直感を抱ける 親を目の前にすると、

すごい!と、感動します。


そして、サロンに来られるたびに

”どう?息子さん?”と、問いかけると

物事が 少しずつ 改善しているではありませんかicon01

しかも、病院でもスペシャリストでも、カウンセラーにも、


何も、かかわっておらず、全て 彼女の母親パワーfeel14!!

~~~~~~~~~~

どうやら

息子さんのクラスには、一人 気の合わないクラスメイトがいるらしく

もちろん、その子を好きではないうえ、

しかしながら、机が隣合わせ なんだそうです

おとなしく、優しい Mさんの息子さんは、

ずーっとそれを、我慢していたらしく、


Mさん(母親)が、先生に 席を変えてください!と、お願いしたらどう?

でも、自分で先生に告げなさい、と息子さんに

提案したそうです。



実は、毎月クラスの先生は、子供たちひとり一人から

今の心境を書いた メッセージを 決まった箱に入れるように

設定してくれているそうで、
(良いアイデアだこと!)feel11

しばらくたって、息子さんは

”僕、そこに 席をかえてください”と、

理由もつけて書いておいたんだ
。” と。

icon01icon12icon01

そして、1週間後、

座席がチェンジされ、今は 本当に幸せだと 言うのだそうです。


そして、 あの しばらく つづいた

のどを詰まらせ、パニックアタックの

症状も、全く 消えたのよ~。


と、Mさん。


なにげな~い、この ストーリーの中に、

母親としての 愛と良き理解者で

あることが、どれだけ 子供の人生を飛躍させるかが

私には、感じとれました。



ストレスっって、大人だけが

なるものでは、ないんですよねicon12


こどもも、立派な人間であって

純粋で素直だからこそ

なおさら、周囲の雰囲気やエネルギーが読み取れる。

喧嘩ばかりしている両親のこどもは

息苦しさのあまり、

”ぜんそく”になるケースがある・・・とも、聞いたことがあるな~。

また、こういったケースは、東洋医学などで

じっくり追求していくと

こころと身体の つながり

が、面白いように、読み取れたりもします。

KY なんて、何歳ごろになって発症するのかしら~?icon10
(私のように、天然さんも、いるけどねface01


こんな、ほっとする話は、

毎日聞きたい。

興味深々!!!!!!


 icon12icon06













  
  • LINEで送る


Posted by I Rejuvenate 2015年10月30日

体調のバロメーター: レフレクソロジーの箇所

こんにちは、みなさま。icon12

先週は、久しぶりに風邪を?ひいて

今週からようやく 仕事復帰している私ですface17


かれこれ、腰痛からはじまり

それから、体調が優れないな~と、

思っていたら、気管支炎face17

今、こうやって 机に向かって ブログを書き

メールをチェックし、

のどが渇いたら台所行って 水を飲む・・・

なんて、たわいもない 行動が 先週は できませんでしたface24

主人も 夕食作ってくれたり、後片付けしてくれたりと

よくしてくれましたicon12

予約の入っていたお客様のほうが

気を使ってくれて、予約を自ら変更してくれたりicon06


お大事にね。と、メッセージをくれる 友人nature09


ありがたいな~!と、つくづく実感した一週間でした。

感謝感謝icon12icon06


実は、 今回 久しぶりに

病気になるんじゃないかな~

と、察しておりました。

どうしてかというと、

虫の知らせ! のように、

私の 足の(特に) の裏のツボが

ずーと、痛かったんです。

リフレクソロジー の 脾臓の箇所

が、病気になる前より、ズキズキと

痛んでおりました。

脾臓(SPLEEN )の緑色の箇所 (左足)参照ください。


http://www.doctoroz.com/ から写真お借りしております。)


脾臓は、細菌や異物からカラダを守り

免疫機能の働きをしてくれている箇所。



ここが、ズキズキとしていたので、

免疫が低下してるのね~と、

思っていた矢先に 熱がでて、

1週間も ベッドに寝たきりでした。



分かっていたら、 対策法は、あったはず・・・。

ただ、今回は、ちょっと 手遅れだったようで

熱がでてからは、

もーこのまま、風邪をひいてしまい

そこから 免疫つけよう! と、 割り切った自分。


レフレクソロジーと足裏ツボ、

本来なら、意味合いは多少ちがうのですが、

どちらも、体調を知る上での、バロメーターとなってくれます。




リフレクソロジーや足ツボマッサージ は、

お医者様のように、診断は してくれません。

ただ、気の流れが滞っていたり、

弱かったりという箇所は

かなり 凝ってます。




もうちょっと体調よくなったら

足ツボ、もしくはレフレクソロジー

だれかに してもらいたいな~。feel03


みなさまも、体 壊さないように~

ご自愛くださいnature06








  
  • LINEで送る


Posted by I Rejuvenate 2015年10月20日
< 2015年10>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ネパール大地震への募金にご協力お願いします