抗糖化 対策 

今日は。icon01face01

前回の 糖化と老化 についての、引き続き です。




私の説明があまり上手ではないので、face14

糖化に関して、読者の皆様に、恐怖を与えてしまったかもしれません。

ごめんなさい。icon11feel04

ただ、みなさまにちょっと刺激を お与えすることで

ご自身の体の健康維持に、つながれば~と、思っております。

(・・・そして、自分にもしっかり言い聞かせながら~)


ファーストフードが 体に悪い ・・・というのは、みなさんご承知ですよね。

でも、ちょっとご褒美に、時間がないから 手軽なものを・・・

と、頭の隅に 反省の念をいだきながらも、

マクドナルドのドライブスルーへ。food27food26

(あっ、近所のマックに入っていく自分の姿がよみがえる・・)icon10icon11

でもね、、、、、

ファーストフードは

”実は体には良くないのだけれど・・”という 隠れた認識に対する

罪の意識が、我々には あります。

(・・と、ちょっとなだめがち?)

怖いのが、”知らない”こと。

ここだけのはなし、コマーシャルで宣伝されてる

”植物性からできた・・・” 
” 自然のもの・・・”
 ”Low FAT"と称した”健康食品”のほとんどは、

体に わるい!!! のです。

このほうが、マクドナルドより、よっぽど怖い!!face30




だって、庶民の我々が、知らずに しかも、 

体に良いんだ!と思い込んで

大量を摂取しているわけですから~。



お砂糖が

老化やシミにはじまり、癌などの疾患にも、繋がる

 というのは

本当につい最近になってから、明らかになっています。

くどいようですが、また おさらい ビデオ 探しました。

糖化による症状
mark12YOU TUBEビデオです。

ハードルを高くする必要はまったくありません。

まずは、5年後、10年後の あなたの ために

~予防対策~ をご紹介しますね。





・・・・・というわけで、 前置き長くなってしまいましたが、 

じゃじゃじゃ~ん!!feel20

     ** 糖化 対策 ・予防**

1・適度な運動




3日坊主では、意味がなく、無理しない・ストレスにならない程度でなが~く続けられる ウォーキングや筋トレなどを、

生活習慣に取り入れることで、ブドウ糖を消費しやすい体になっていきます。


2. 異性化糖をたくさん含む食品を控ける。
異性化糖とは?   (mark16詳しいサイトです。)


異性化糖はブドウ糖の10倍以上の糖化リスクがあるそうです。

代表がコーンシロップ:清涼飲料水や冷菓に使われる甘味料としては一般的。

サイダーやジュース(フルーツジュース)やヨーグルト・お菓子・水まがいのジュース


等の摂取は極力避けたほうがよさそうですね。


3. 質の良い睡眠をとる

メラトニンの分泌を高めることによって、

夜寝ている間に肌に溜まった糖化成分を代謝・排泄をしやすくなる。


4.食べる順番を見直し、よく噛んでゆっくり食べる。

急激な血糖値の上昇を避けるひとつに、よく噛んでゆっくり食べる!というのは

もう、ご理解いただけますよね。

食物繊維の多い野菜やきのこ類を先に摂取し

そのあとに肉や魚・卵などのタンパク質

最後にご飯や麺類・パンなどの炭水化物 ・・・がベストな順番!

****
余談ですが、 私のいとこ(55歳)が糖尿病と診断され、
医者や栄養士から 食事の前に ”キャベツの千切りを”
皿一杯食べるよう、薦められてるそうです。
(わかるような気がしますね)


だったら、とんかつ屋も怖くない!!??icon06
はね、のばしすぎ?

5・ 抗糖化作用をもつ お茶を飲む




オーストラリ在住の方にも、もってこいの情報です。

だって、ルイボスティー が、そのひとつ!!

個人的に このルイボスティーをアイスティーとして飲むのが私は大好き!!

あとは、カテキンを含む 日本茶やウーロン茶・コーヒー(ブラックですよ!)いぇい!!feel03

そして、どくだみ茶、しょうが茶、グアバ茶 柿の葉茶 などのハーブティ

調べると、結構あるある。


6・血糖値を上げやすい食品と上げにくい食品を知る

GI値・GL値などを参考にして、糖化リスクの低い食品を選択してください。


7 最後に ”糖の代謝を促進させてくれる食べ物”や ”糖化を抑える手助けをしてくれる食べ物”を
積極的に取り入れる


分かりやすいサイト発見。参考にまでにどうぞ!

糖化を防いで、いつまでも健康で若々しく ありたいものです。

長いブログを、最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

feel04nature15

  
  • LINEで送る


Posted by I Rejuvenate 2015年06月08日

はじめに:  背中のにきび 対策  

こんにちは。

いかがお過ごしですか? もう今年も五月に入ったんですね。

ケアンズもとても過ごしやすい季節となりました。




どんなに疲れていても、落ち込んでいても、

毎朝、犬との散歩のお陰で、”感謝”のこころが 自然と身につくようになったと思う自分です。

あー、今日も朝日が見れた!

安心して散歩ができる。




おはよう!~と、学校へ行く近所の子供たちや、散歩している人達から あいさつ された!

住む家がある。 

今日は、何を着ようか?と 洋服棚をながめる。 着る服がある。


冷蔵庫をあけたら、冷えたお水がある。


電化製品がそろってる。


こんな、当然のことが、あたりまえのことが、地球の裏では

逆反対な情勢・貧しい生活に追われてる人がたくさんいます。
 

特別に良い人ぶる必要はありませんが、

毎日 ”感謝”を忘れず みなさまも、お過ごしくださいね。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて、話は変わりまして、 毎回執筆している リビケン さんでの

私の コラムを この場を借りて、紹介させていただきたいと思っております。

雑誌での投稿なので、文字数の限りがある等

説明不足もあるかと思う旨、この場で、詳細を付け加えていけたら~

と思っております。

何卒よろしくお願いします。


早速、背中のにきび 対処法  より。

背中のにきび、って意外やいがい。 トラブル肌のなかでも悩みの多い箇所。

ホルモンだよ!ストレスだよ! 清潔にすれば大丈夫だよ! ・・・・・なんて、口で言うのは簡単ですよね。


背中にニキビができたら?その間、注意する点とニキビ予防対策を紹介します。

ここ最近、トラブル肌の原因を、内的要因から、スパっと 入ってしまう 私。

お肌をチェックする前に、お客様の 質問事項ノートを眺めるだけで、だいたいの原因がつかめてしまうことも。

なので、いろんな角度から、ちょっとしたポイントを押さえていきましょう。


from acnelite.com


1.なるべく避けたい食材:

過剰な皮脂の分泌を促進させる、高脂肪の食事を避ける・

・特に避けてほしい脂がトランス脂肪酸(マーガリンやショートニングを使った菓子類)。

EPA( オメガ3:青魚の脂) のように、皮膚の免疫力や保湿を助けてくれる良い脂もあるので、

先ずはバランスのとれた食事を心がける。

*EPA=エイコサペンタエン酸

糖分・・糖分は甘いもの(お菓子)というイメージが強いのですが、

日本人の大好きな炭水化物も体内に入れば糖に変化。

小麦(パンや麺類)や牛乳・・・小麦(グルテン)や牛乳のたんぱく質(カゼイン)や乳糖は、

体内に入ると分解されにくく、消化機能に負担をかけ、

アレルギーの原因はもちろん、肌荒れも招きます。

*腸のつくりは、民族間や個人でかなり異なります。




2.外的要因注意点:

身体を洗うスポンジやタオルは、菌を増殖しやすいので、しっかり乾燥させること。

身体を洗う前に洗髪をするよう、心がける。
(石鹸やシャンプーはしっかり洗い落とす)

いつも清潔にキープするのはもちろん、保湿も大切です。

(保湿されてる肌って、皮膚のターンオーバーがよくなりますから、にきびもできにくくなるってことですね。)

そして、十分な睡眠も皮膚改善のキーポイント。

3.お家でできるケア方:

1週間に一度 Seasalt (天然塩)で、箇所を洗う。

オーガニックのりんご酢を、水もしくはローズウォーターで薄め、スプレイボトルに入れ、にきびの箇所に毎晩塗布。

ニキビの悪化を防ぎPHバランスを整えてくれます。

ビタミンはもちろん亜鉛(ZINC)の摂取も効果あり。

どうしても、症状が良くならない場合は、皮膚科できちんした診察を受けてくださいね。

*りんご酢を塗布することによって、炎症にきびを緩和してくれるのと、お肌のPHを整える手助けをしてくれるので、新しいにきびをできにくくしてくれます。


food05food05food05food05food05food05




今日も、最後まで読んでくださり、ありがとうございました。




ネパール大地震への募金にご協力お願いします



  
  • LINEで送る


Posted by I Rejuvenate 2015年05月06日
< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ネパール大地震への募金にご協力お願いします